2016年6月30日木曜日

春山ルール19 : 得意技で勝負しよう

「春山ルール10:何で儲けても百万円は百万円である」の続編です

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

年間の投資収益が、5000万円とか、10億円とか、
はたまた、1年で資産が20倍とか、
そんな華やかな記事がメディアを賑わす

いいな~」、と羨ましく思ったり、
自分だって同じ人間だから、私も!」と力んだり、

投資を始めて5-6年すると、
自分の得意技(投資手法)、
向いている投資対象(株、債券、商品、為替)
フィットするセクター、企業
そういうモノが見えてくる。

投資手法で言えば、
3分間短期トレード&レバレッジ400倍
ディ・トレ
長期投資
信用買&カラ売り
集中投資、分散投資
個別株投資、インデックス投資
多種多様な手法がある。

全てを駆使して毎日大儲け・・・それは無い。
あなたには、あなたに適したやり方がある

あなたの得意技が、非常に効率的に儲ける手法なら、ラッキーだ。
年間の投資収益が、1億円~100億円という可能性もある。

一方、あなたの得意技は、ノンビリとしか儲らない手法かもしれない。
年間の投資収益は、1万円、100万円かもしれない。

他人の効率的な投資手法は魅力的だ
隣の芝生は緑に見える

でもあなたに向かない手法なら、それに触れてはならない

不得意分野、不得意手法で勝負すれば、勝てない
あまり儲からない。
いや、大損だってありうる。

あなたの得意な手法の背景には、
1:あなたの性格、
2:これまでに習得した様々な能力、
3:あなたの財力、
4:あなたの親類縁者、
5:あなたの友人関係
そのようなモノが深く関係している。

だから、おいそれとは変わらない。
が、1~5が変化すれば、ゆっくりだが確実に変わる。

いずれにしても、
あなた自身の心が満足するやり方で、
あなた自身の心が納得するペースで、
心身共にゆとりを持って、取り組める投資手法が良い。

あなたの心が満たされていれば、その充実感はパフォーマンスに直結します。
その反対も、またしかり、なんです

facebookコメントヘ